« Fedora 25をメディアなしでインストールする | トップページ | High Sierra各種検証結果(2)[更新] »

2017年9月26日 (火)

High Sierra各種検証結果(1)[更新]

個人的に High Sierra 上での動作を確認したソフトウェアや周辺機器を掲載しておく。

CaptyTV Hi-Vision (PIX-DT181-PU0)
「libfreetype.6.dylib」があれば、視聴ソフトウェア「Station TV LE 2.3.3」で視聴は可能。
だが、残念なことに HDD が APFS でフォーマットされている場合(ほとんどの ノート型 Mac では、High Sierra インストール時に APFS に自動でコンバートされる)、録画はできないようだ。HDD が HFS+ の場合、録画ができるのかどうか筆者は試していないのでわからない。
「libfreetype.6.dylib」は XQuartz に含まれるライブラリーであり、XQuartz をインストールすれば libfreetype.6.dylib も自動でインストールされる(はず。筆者は試していない)。あるいは、ダウンロードした XQuartz から Pacifist(シェアウェア)を用いて libfreetype.6.dylib だけを取り出すこともできる(はず。これも筆者未経験)。もし El Capitan 時代以前に X11 をインストールしていたなら、Time Machine バックアップから libfreetype.6.dylib を取り出すこともできるかもしれない。libfreetype.6.dylib は「/usr/X11/lib」ディレクトリーに置く(「X11/lib」ディレクトリがなければ作成する)
外付け DVD への動画の保存は不可能。
外付け HDD を録画場所にすることもできない。環境設定から設定しようとすると、Station TV LE が落ちる。設定ファイル「/Users/ユーザー名/ライブラリ/Preferences/com.PIXELA.StationTV_LE2.plist」の「RecVolumePath」という項目を直接書き換えても録画はできない。
CaptyTV を Mac に接続し、StationTV_LE を起動して視聴した後、StationTV_LE を一旦終了させてまた起動しようとすると、起動に失敗する。その場合、一旦 CaptyTV の USB ケーブルを Mac から抜き、再び差してから StationTV_LE を起動させれば起動が可能。
High Sierra インストール以前に録画してあった動画を視聴するのは可能。
intuos 3
intuos 3 向け最終バージョンの WacomTablet ドライバー 6.3.9w5 で動作する(但し、すべての機能を完全に試したわけではない)。
Photoshop CS 5
Apple が配布している Java For OS X 2015-001 をインストールすれば、起動できるようにはなる。しかし、それだけではアプリケーションを終了させるときにエラーが出る。色々試した結果、「システム環境設定」において「Spotlight」の項目内の「プライバシー」セクションに、「Adobe Photoshop CS 5」フォルダー(アプリケーションフォルダー内にある)を登録していれば、終了時のエラーは起きないことがわかった。その他の動作についてはざっと試した限り問題ない(但し、すべての機能を完全に試したわけではない)。
Parallels Desktop 10
動作可能(但し、すべての機能を完全に試したわけではない)。
Pac the Mac
この世に、このゲームをいまだにプレイしている Mac ユーザーが筆者以外に存在するのかはなはだ疑問だが(笑)、残念ながら、APFS でフォーマットされた SSD からは起動できないようだ。だが、HFS+ でフォーマットされた外付けドライブにアプリを移し、そこから起動すれば正常に動作するようだ(但し、すべての機能を完全に試したわけではない)。
Aleph One JP
FPS (一人称シューティングゲーム) の実行環境 AlephOne の日本語版 AlephOneJP は Mac 版バージョン 1.0 が High Sierra 上で動作可能。
詳細記事はこちら:Aleph One JPをMacでプレイする

« Fedora 25をメディアなしでインストールする | トップページ | High Sierra各種検証結果(2)[更新] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Fedora 25をメディアなしでインストールする | トップページ | High Sierra各種検証結果(2)[更新] »