« MacBook Pro (Mid 2010) 13inchにFedora 14をインストール | トップページ | MacBook Pro+Win7で音がミュートされる問題を解決 »

2011年3月 8日 (火)

MacBook Pro (Mid 2010) 13inchにUbuntu 10.10をインストール

MacBook Pro (Mid 2010) 13inch に Ubuntu 10.10 をインストールしてみた。同じ日にインストールした Fedora 14 は5つの問題を生じたが、Ubuntu 10.10 のほうは2つしか問題が起きなかった。

一つ目は Fedora 14 と同様、音が鳴らない問題。これは、以前に Mac mini (Early 2009) に Ubuntu 10.10 をインストールした時と同様の方法で解決できた。すなわち、/etc/modprobe.d/alsa-base.confに「options snd-hda-intel model=mbp55」という一行を書き加えたのである。Mac mini の場合は「model=mb5」だったが、MacBook Pro (Mid 2010) 13inch では「mbp=55」になることを事前にウェブ情報で入手していた。

二つ目もの問題は、これも Fedora 14 と同じく、 再起動ができないことである。この問題は今のところ解決方法がわからない。時間があれば、これからもウェブ情報をあたってみるつもりである

(3月9日追記)
再起動できない問題の解決方法がわかった。こちらの記事によると、/etc/default/grub というファイルの「GRUB_CMDLINE_LINUX=""」という部分を「GRUB_CMDLINE_LINUX="nomodeset reboot=pci"」と書き換えて update-grub コマンドを実行すれば、次回の起動時から再起動ができるようになる、とのことだ。

« MacBook Pro (Mid 2010) 13inchにFedora 14をインストール | トップページ | MacBook Pro+Win7で音がミュートされる問題を解決 »