« Mac mini Early 2009+Ubuntu 10.04でサウンドを鳴らす | トップページ | Mac mini Early 2009+Fedora 13で無線LAN接続 »

2010年5月 5日 (水)

Mac mini Early 2009+Fedora 12でサウンドを鳴らす

Mac mini Early 2009にFedora 12をインストールしたところ、サウンドが鳴らなかった(調べたところ、この機種はHDA Nvidiaというサウンドチップを搭載しているらしい)。

そこで、ここらへんここらへんを参考にして/etc/modprobe.d/modprobe.confという名のファイルを作成した上で

options snd-hda-intel model=mb5

と書き加えて再起動してみると、鳴るようになった。

(10年5月26日追記)
Fedora 13をインストールしてみたがやはり鳴らなかった。Fedora 13の /etc/modprobe.d/ には dist-alsa.confというファイルがあるので、そこに上記と同様に書き加えて再起動したところ、鳴るようになった。

« Mac mini Early 2009+Ubuntu 10.04でサウンドを鳴らす | トップページ | Mac mini Early 2009+Fedora 13で無線LAN接続 »