« BeOS 5 PEがちゃんと動いた | トップページ | Debian 3.1r1をインストール »

2006年2月 2日 (木)

Firefox for Mac1.5.0.1リリース

日本語環境で使用した時にフォームやテーブルセル内の文字がずれる現象が、ようやく修正された。テキストブラウザではない通常のウェブブラウザにおいてデフォルトでちゃんとページ表示されるかどうかを重視する私としては、Firefox for Mac日本語版はいま初めて「ウェブブラウザとして一人前になった」と感じている(苦笑)。(ちなみにSafariは日本語の斜字体が表示されないため、まだ「一人前ではない」と考えている(笑))

« BeOS 5 PEがちゃんと動いた | トップページ | Debian 3.1r1をインストール »