« Apple Store 心斎橋に入ってみました | トップページ | Mandrakelinux 10.1 Community »

2004年9月 6日 (月)

DVDプレイヤーを買いました

三菱の DVD プレイヤー DJ-P230 を買いました。事前に Web サイトで調べておいた通り、パソコンで DVD-R に焼いて作成した DVDビデオもばっちり読み込めました。近所の大型電気店、ミドリ電化で 8500円で売っていた品物です。結構、良い買い物だったと思います。実は、数日前に一度、同じ店でこのプレイヤーを買おうとして店員にパソコンで作成したDVDビデオが読み込めるかどうか尋ねたところ、難しいという答えが返ってきていたのです(苦笑)。それでもめげずに Web サイトで調べ上げ、今日、一か八かで買ってみたのですが、正解でした(喜)。

(ちなみに、DVDビデオを作成した環境は、コンピューターが iMac G3 600MHz、OS は Mac OS X 10.3.5、ドライブはピクセラ PIX-DVRR/FW4、作成ソフトは CaptyDVD/VCD 1.1 です)

(2004年9月10日追記)
その後、上記の DVD 作成環境で DVD-RW に焼いて作ったDVDビデオが再生できるかどうか確かめたところ、こちらも問題はないことが判明しました。もうひとつ、CD-RW にDVDビデオを焼いたものでも試してみましたが、こちらは再生できませんでした。また、VCD でも試してみましたが、取扱説明書によるとプレイヤー自体が VCD にまったく対応していないらしく、当然、再生不可でした。

« Apple Store 心斎橋に入ってみました | トップページ | Mandrakelinux 10.1 Community »