« Macにスイッチした人のためのウェブサイト作成メモ | トップページ | P_BLOG 1.0b20 »

2004年7月11日 (日)

Mac用OpenOffice.org 1.1.2(X11版)インストール失敗

Mac 用 OpenOffice.org 1.1.2 (X11版) のインストーラーを起動すると、インストールの最終段階、「Converting Fonts」のところで止まってしまいます。インストーラープログラム自体がフリーズしているわけではなさそうだったので、そのまま二時間ほど待ち続けましたが、だめでした(泣)。

問題は、インストールが完了しなかったためにアンインストールプログラムが正常に機能しないということです。私は「きれいに」アンインストールができないのが一番いやなのです。だから私は Mac OS X に、 ネイティブで動作するようにビルドされていない UNIX 系のプログラムをインストールするのを避けてきたのです。なのに、気まぐれに OpenOffice.org をインストールしようとしてしまい、結果的に失敗しました(泣)。もう二度と気まぐれは起こさないよう、肝に銘じます。

っていうか、早く OS X ネイティブで動作する OOo をリリースしてください。NeoOffice はうちの環境では重過ぎるんです・・・。

« Macにスイッチした人のためのウェブサイト作成メモ | トップページ | P_BLOG 1.0b20 »