« 新しいWindowsマシン到着。が! | トップページ | パソコンが修理から帰還 »

2004年6月 8日 (火)

パソコンを修理に出すことに

新しく購入した Windows マシンのサウンドが鳴ならなくなった件ですが、その後、メーカーのサポート部署と何度かメールをやり取りした結果、マザーボードの異常である可能性が高いことが判明し、今日、メーカー宛に料金着払いの宅配便でパソコン本体を送りました。

やり取りしたメールの中で、サポート担当の方は有償修理になるとは特におっしゃっておられなかったので、たぶん、無償修理してもらえるのだと思います。一般の電化製品は中を一度分解したら保証期間内でも無償修理はしてもらえなくなりますが、パソコンの場合はカバーを外して中にパーツを取り付ける程度の行為は「通常の使用」の範囲内と見なされるんでしょうね。

« 新しいWindowsマシン到着。が! | トップページ | パソコンが修理から帰還 »