« BlenderのMacOSX10.3用バイナリー | トップページ | mi の最新バージョン »

2004年5月11日 (火)

Classic 環境高速起動計画

Mac OS を 10.3 にアップグレードしてから Classic 環境の起動が次第に遅くなり始め、最近、ついに1分40秒もかかるようになってしまった(苦笑)ため、OS 9 本体は外付け HDD に移し、内蔵 HDD には最小限のシステムだけを残すことにしました(ライセンス的に問題はないですよね?)。最小限といっても、アプリのほとんどとその初期設定ファイル、それと不要な機能拡張を削除しただけです。今号の Mac People に載っていたような、本当に最最小限だけに絞り込むということはやっていませんん。それでも、起動速度は40秒以下と、半分以下になりました。予想以上の成果です。

« BlenderのMacOSX10.3用バイナリー | トップページ | mi の最新バージョン »