« Mac OS X版Gimp 2.0.0 | トップページ | Windows 版 Gimp 2 »

2004年4月 8日 (木)

.command ファイルによるCGIデータのバックアップ(MacOSX)

Mac OS X では、 .command という拡張子の付いたファイルは、ダブルクリックで実行可能な簡易シェルスクリプト?として使うことができます。

テキストファイルに、ターミナル.app上で実行させたいコマンドを記述して(改行することにより複数のコマンドを記述することも可)拡張子.commandを付けて保存したうえ、ターミナル.app上でchmodコマンドを使って実行権を与えれば、.commandファイルの出来上がりです。これを Finder 上でダブルクリックすれば、ターミナル.appが自動的に起動し、コマンドを実行してくれます。

私はこの形式のファイルを、自分のサイトのCGIのデータファイルをローカルコンピューターにバックアップをとる際に利用しています。ダウンロードにはcurl コマンドを使って

curl http://www.aaa.aaa/cgi--bin/bbs/bbs.dat -o ~/Documents/CgiHozon/bbs.dat

のように記述しています。

日記CGIは自分が書き込むたびに、カウンターCGIは月に一度程度バックアップをとっています。

« Mac OS X版Gimp 2.0.0 | トップページ | Windows 版 Gimp 2 »