« フリーの PC/AT 互換機用ブートローダー | トップページ | Windows XP Home Edition »

2004年2月26日 (木)

SafariのブックマークをWinのお気に入りへ

(2012年03月30日更新)

まず、Safari のブックマークを「エクスポート」(Mac 版では「書き出し」)しておく必要がある。エクスポート(書き出し)は「ファイル」メニューから「ブックマークをエクスポート」(Mac 版では「ブックマークを書き出す」)を選択する。なお、Windows 版 Safari ではデフォルトではメニューバーが表示されておらず、ALT キーを押して離すことによって初めて表示されることに注意。

Safari から IE 9 へのインポート

IE 9 でインポートする場合、「他のブラウザからのインポート」を選択すれば Safari が表示されるが、現時点ではこれが機能せず、全くインポートできない。そのため、IE 9においても IE 8 以前と同様、Safari でブックマークをファイルにエクスポート(書き出し)した上で、取り込む必要がある。但し、IE 9 ではエクスポートされたファイルを直接インポートすることが可能である。

Safari から IE 6 〜 8 へのインポート

IE 6 〜 8 においては、Safariの「ファイル」メニューから書き出したブックマールファイルをただ IE のインポート機能でインポートしただけではうまく取り込むことができない。

一番簡単なのは、Safari のブックマークを Firefox にとり込んでからエクスポートし、文字コードをテキストエディターなどで Shift JIS に変換した上で IE でインポートすることである。通常はこの方法で行うのがよい。


ここから先は、「通常でない」話である。

わざわざインポートのためだけに Firefox をインストールするのはいやだという方がもしかしたらいらっしゃるかもしれないと思い、直接インポートする方法がないか調べてみた。その結果、IE ではブックマークファイルの <H3> タグと <A> タグ内の適切な位置に「ADD_DATE=""」属性がなければ取り込めないらしいことがわかった。つまり、取り込むには適切な文字列置換が必要ということになる。

Windows 上でそのような置換を行う方法があるのかどうか、筆者にはわからない(おそらく VB script や Jscript を利用して WSH 上で行えるはず)が、Mac なら標準でインストールされている Perl が使える。そこで、以下のような Perl スクリプトを作ってみた。

なお、このスクリプトは Perl 5.8 以降用である。Leopard は 5.8.x、Snow Leopard は 5.10.x なので対応している。

※文字列からの URL の抽出に関してはこのサイトを参考にした。


スクリプトの使い方

  1. Perl スクリプトなので、当然 Mac 用である。Windows に Active Perl をすでにインストールしてあるのならこのスクリプトが使えるが、このスクリプトを使うためだけにわざわざ Active Perl をインストールするのはお勧めしない。それよりは Firefox 経由で変換したほうがはるかに手間が少ないからである。
  2. 上記のスクリプトをコピーし、テキストエディターを開いて新規書類上にペーストする。文字コードは UTF-8、改行コードは LF に設定する。それを(名前は何でもよいが)「Safari2winIE.pl」という名前で保存する。
  3. Safari を起動し、「ファイル」メニューから「ブックマークのエクスポート(Mac の場合はブックマークを書き出す)」を選んでブックマークを「Safari のブックマーク.html」というファイルに書き出す。書き出したファイルは上記の「Safari2winIE.pl」と同じフォルダに移す。
  4. ターミナル.app を起動して「Safari2winIE.pl」を保存したフォルダに移動する。デスクトップに保存したのなら「cd ~/Desktop」となる。次に「perl Safari2winIE.pl」と打ち込み、リターンキーを押す。すると同じフォルダに「Safari のブックマーク_.html」というファイルができる(Windows 上で作業する場合は、上記の Mac の場合と同様のことをコマンドプロンプト上で行えばいいはず)。
  5. 「Safari のブックマーク_.html」を文字コード変換機能のあるテキストエディターで開き、文字コードを Shift JIS に変更して保存する(Windows 上で行ってもよいし、Mac で行ってもよい)。(→Perl 5.8 以降では内部で UTF-8 変換ができるようになったため、スクリプトだけで変換することにした。この作業は現在は不要)
  6. IEを起動し、「ファイル」メニューから「インポートおよびエクスポート」を選び、ダイアログボックスの指示に従ってインポートする。IE 7以降の場合はデフォルトではメニューが表示されていないので、「Alt + F」を押すことによってファイルメニューを呼び出す。

以上。


上記 5. にも書いた通り、Safari で書き出されたブックマークファイルは文字コードが UTF-8 になっている。IE にインポートする前に UTF-8 から Shift JIS に変換しておかなければならない。筆者は Mac 上で CotEditor を使って「Unicode (UTF-8)」となっている文字コードを「日本語 (Windows, DOS)」に変換している。Windows 上で TeraPad やサクラエディターを使って変換できることも確認した。

Jcode.pm とともにこのスクリプトを使うことで文字コードの変換も一度にやってしまうこともできる(Jcode.pm の使い方についてはここでは述べない)。その場合、スクリプト内のコメントアウト箇所(2カ所)から # を削除すること。(→Perl 5.8 以降では内部で UTF-8 変換ができるようになったため、スクリプトだけで変換することにした。この作業は現在は不要)


なお、ここに記載されている方法でのインポートは、Windows XP + IE 6と IE 7 と IE 8、Windows Vista + IE 7 と IE 8、Windows 7 + IE 8で確認済み。

« フリーの PC/AT 互換機用ブートローダー | トップページ | Windows XP Home Edition »