« XREA 対応 PHP Analyzer | トップページ | SafariのブックマークをWinのお気に入りへ »

2004年2月19日 (木)

フリーの PC/AT 互換機用ブートローダー

GAG というフリーのブートローダーを見つけました。ウチの PC/AT 互換機の FDD は壊れているため、liloをフロッピーからブートすることもできず、かといって lilo を内蔵 HDD のマスターブートレコードから呼び出すのもいや(linux が SCSI 接続の外付け HDD にインストールされているため、壊れたりすると Windows までブートできなくなる)なので、FDD故障以来、 loadlin.exe で DOS プロンプトモードから linux を起動していたのですが、これでは面倒くさいし、 FreeBSD が起動できない問題もありました。商用のブートローダー System Comander は高くて買う気にもなれず、現状で我慢するしかないと諦めかけておりましたところ、あるサイトで GAG のことが紹介されていたのを見つけ、これはと思って早速、内蔵 HDD にインストールしてみました。使い心地はというと、これが非常に具合が良いのです。OS 選択画面の見栄えとかはあまり良くないものの、ちゃんとローマ字表記の日本語で説明してくれるし、なんと言っても設定がとても簡単です。新しい PC/AT 互換機を買って Win XP (あるいは Longhorn?)をインストールすれば、NT ブートローダーでデュアルブートができるようになるのですが、それまでは GAG を愛用することになりそうです。

« XREA 対応 PHP Analyzer | トップページ | SafariのブックマークをWinのお気に入りへ »