« ここ最近の Mozil | トップページ | 昨日、うちの近所 »

2003年11月19日 (水)

Mac のスワップパ

Mac のスワップパーティションを起動ボリューム以外のところへ移すためのツール Swap Cop というのがあるのですが、このツールが Mac OS 10.2 に対応していないことを今日、初めて知りました(苦笑)。どうやらこの一年近くの間、ずっと仮想メモリなしで Mac OS 10.2 を起動していたことになるようです。どおりで一部のアプリの動作が重いと思った…(汗)。

それから、先日、Windows マシンの外付けハードディスクが読みとれなくなったのでスキャンディスクをかけたところ、無事修復できたのはいいのですが、そのハードディスクにインストールしてある Linux から見たパーティションの名前が変わってしまうという珍事が起きていることに先ほど気づきました。今まで /dev/sda だったものが、なぜか /dev/sdb になっていたのです。sda にインストールしてあるディストリビューションはもちろん起動不可、sdc のディストリビューションも /dev/sda2 にある swap パーティションが読みとれなくなりました。すべてのディストリビューションにおいて /etc/fstab の内容を書き換えたら一応、直りましたが、本当にこれで大丈夫なのでしょうかね?(笑)

« ここ最近の Mozil | トップページ | 昨日、うちの近所 »