« その後の linux。 | トップページ | 今日は Redhat li »

2001年6月 8日 (金)

現在の linux。

現在の linux。

hda2 Laser 5 Linux 6.4
sda1 Turbolinux 6.0
sda2 Redhat Linux 7.0
sda3 Vine Linux 2.1.5

う〜ん、Linux 博覧会だ(笑)。

hda2 は、おそるおそる hda1 を FIPS で切り離したのにわずか 870mb しか確保できなかった領域なので、Laser 5 をそこにインストールする際、KDEやらサーバー関係のプログラムを含めないようにしてシェイプアップする必要があった。それにしても Laser 5 の日本語環境はに目も見張るものがある。なにせ、win 領域をマウントした際、日本語のディレクトリ名やファイル名がちゃんと表示されるのは Laser 5 だけなのである。

Redhat は下に書いたとおり、再インストールした。今度はインストール時KDEも入れたので、PPP 接続を KPPP で行うことが可能となった。Redhat に標準で装備されている RP3 という PPP 接続プログラムは、うちの環境ではなぜかうまく作動しないのだ。

Turbolinux には GIMP の最新バージョンと Pixia の Linux 版を入れてみた。GIMP をコンパイルする際、物凄く時間がかかった。途中で、もしかしたらプログラムが暴走したのか、と疑ったほどだ。Pixia の Linux 版は Pixia のホームページからダウンロードしたものだが、以外にも、コンパイル済みのファイルが圧縮されたものだったので、解凍しただけですぐに起動させることが出来た。ただアンドゥが出来ないという致命的とも言えるバグがあったのは残念。

Vine Linux には Apache を入れてみた。コンパイル、インストールとも拍子抜けするぐらいうまくいった。HTTP サーバーとして機能するかどうかも実験してみたが、これもうまくいったようだ。そのうち暇があれば、うちのPCを臨時 HTTP サーバーにして外部からの接続を受け入れてみたい。

« その後の linux。 | トップページ | 今日は Redhat li »