トップページ | 2001年6月 »

2001年5月31日 (木)

3日前の話で恐縮

3日前の話で恐縮だが、Linux でTAを通してのインターネット接続にやっと成功した。今まで繋がらなかったのは、BIOS の設定に問題があったためだと判明。シリアルポートの設定部分を「AUTO」から「Enable」に変えたらシリアルポートが機能するようになった。今までさんざんいじりたおしたATコマンドは何の関係もなかった(笑)。特にTurbolinux の kPPPでは、ほとんど何もしなくても繋がった。

それと、音が鳴らなかった原因も昨日判明。これも BIOS 関連。「Plug & Play OS」を「Other」に変えたら鳴るようになった。サウンドカード自体は標準では非対応らしいが、alsasound というのが入っているお陰で、鳴らすことが出来る。ただ、今のままだと Win を起動するときは  BIOS を元に戻さなければならない(たぶん)ため、当分は音無し linux で我慢するしかない。

話が前後するが、linux でネット接続が無理なら FreeBSD にしてしまえ、という安易な発想に基づいて(笑) FreeBSD のインストールファイルを2日がかりでDLしてあったので、これも3日前にインストールしてみた。インストール自体は成功したが、X Window が起動しない。よくよく調べてみると、ウチのPCのビデオカード(Intel i810)はバージョン 3.3.6 以降の X にしか対応していないらしく、しかもバージョン 3.3.6 はモジュールという形での対応で、しかも linux 用のモジュールしかなく、バージョン 4.0.3 のほうはそもそも linux にしか対応していないらしい。というわけで、FreeBSD はしばらくお預け。Win でコンピュータに入門した吾輩には、CUI のみというのは荷が重い。

それともう一つ、昨日の未明、Vine Linux に True Type フォントを追加してみた。結構手間がかかったものの成功はした。ただ Gimp ではなぜかうまく使えなかった。

ちなみに、今吾輩のPCの外付けHDDの3つのパーティションには
Turbolinux Workstation 6.0
FreeBSD 4.3 リリース
Vine Linux 2.1.5
が入っている。

・・・UNIX コレクターか?(笑)

2001年5月 8日 (火)

最近、CGを描い

最近、CGを描いていない。
いや、グラフィックツールすらあまりいじることがなかった。

ところが数日前から、何となくGIMPなど触り始め、さあ、いよいよCG製作再開か、というところまでこぎ着けた。

なのに・・・

今日知り合いにいわれた一言で、すっかりやる気がなくなった。知り合いにしてみれば他愛もない一言だったのだろう。吾輩としても、別の状況下でい言われていたら軽く聞き流せたかも知れない。

しかし・・・なのだ。

残念だが、もうしばらくCG製作は再開できそうにない。

2001年5月 7日 (月)

何げに、誕生日だ

何げに、誕生日だった。
この歳になると、ちっとも嬉しくない。

今日はブックマークを管理するソフトをいくつかダウンロード。結局めぼしいものは見つからず。

なぜそんなものを探したかというと、吾輩はたまにネスケでWebブラウズすることがあるのだが、ネスケのブックマークはとても使いづらいからである。

IEのお気に入りをコンバートしてツリー状に表示してくれるソフトは幾らでもあるのだが、IE(の左側に表示できるやつ)みたいに、不要なフォルダを勝手に閉じてくれるようにはなっていないのである。つまりフォルダを開いたら開きっぱななしになってしまうのである。これでは鬱陶しくてかなわない。

それともう一つ、これは高望みかも知れないが、吾輩はIEのお気に入りを自分のわかりやすい順番に並べ替えて使っている。ネスケ6にせよ、ブックマーク管理ソフトにせよ、お気に入りをコンバートすることは出来ても、その順番まではコンバートできないのである。このへんをどうにかして欲しいのだが・・・。
というか、IEのお気に入りの順番って、どこに記録されているのだろう。出来ればバックアップをとりたいのだが・・・。やっぱりレジストリなんだろうな。(怖くていじる勇気はない)。

2001年5月 5日 (土)

今日は一日中 Mea

今日は一日中 Meadow というテキストエディターをいじった。Meadowとは、UNIX端末でよく使われているらしい Emacs を Windows用に移植して機能を大幅強化したものだそうだ。
一番の特徴は、なんと言っても多国語を扱えることだ。 Meadow の初心者向け解説を載せているサイトを見ながらフォントをインストールし、さっそくいろいろな言語を打ってみた。
一番面白かったのはやはりデーヴナーグリー(インドの文字)だった。何せ今までデーヴナーグリーを打ってみたことがなかったから。(キリル、中国語簡体字、繁体字、ハングルは、IEで打ってみたことがあった)。しかし、チャンドル・ピンドゥ(鼻母音記号)の出しかたがわからん。知っている人、誰か教えてくれ。

トップページ | 2001年6月 »